放課後等デイサービス「なないろの木」は学齢期にある障がいを持った児童・生徒に
対して主に基本的な生活能力の向上・集団でのコミュニケーション能力の向上、社会
との交流の促進を行う事業所です。「なないろの木」では一人一人の個性と可能性を
大切に育むということを念頭に当事業所の療育7つの柱を基に日常生活での基本的な
習慣、マナーを当たり前に行えるようにサポートをしていきます。また一人一人が持
っている可能性を引き出すために遊びや集団での活動を通じて将来の可能性を探り
見つけ最終的に自己決定、自己実現出来ることを目指します。 お子さんにとっては
安全で親御さんにとっては安心してもらえる環境を提供して参ります。


ページのトップへ戻る